エイジングケアができる洗顔石鹸って?

洗顔石鹸でエイジングケアは可能!?

毎日行う洗顔。洗顔石鹸でもエイジングケアができるといいですね。洗顔で老廃物や古い角質など余分なものを取り除くのはもちろんのこと、アンチエイジングに効果のある成分を多く含んだ石鹸も多く発売されています。石鹸に美容成分が含まれていても洗い流されてしまうのではないかといった心配もあるかもしれませんが、肌の性質は必要なものを取り入れ、必要ないものは排除するという研究結果もあるそうですから、美容成分配合の洗顔石鹸には効果があると考えられます。

エイジングケアに効果のある洗顔石鹸って?

では、どんな成分がエイジングケアに効果があるのでしょうか。まずは、「ヒアルロン酸」。保湿成分でコラーゲンに潤いを与える働きもします。「ヴァージンココナッツオイル」もエイジングケアに効果的だと言われています。ビタミン類も多く含まれており、抗酸化作用があるのでアンチエイジングにも効果がありそうです。「コラーゲン」も取り入れたい成分です。身体の中に存在し、加齢によって減るためぜひ補いたい成分。肌にハリを与えてくれます。「エスラチン」はこのコラーゲン同士を固定する働きがあるため、これもエイジングケアに必要と言えるでしょう。「セラミド」は細胞同士をつないで肌から潤いを逃さないよう守ってくれます。「アミノ酸」は肌の再生を促す働きがあるためこれも取り入れたいですね。最近話題の「プラセンタ」は肌の細胞を活性化してターンオーバーを助けたり、女性ホルモンのような働きもするため取り入れたいところ。

— 2017年3月3日